プロフィール

鮎キチ四平

Author:鮎キチ四平
鮎、渓流、ワカサギ、海釣りやアウトドアが趣味の釣りキチです。鮎は那珂川、久慈川あたりで修行してます。現在アウトドア派の彼女募集中なのです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 釣りブログへ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/22

阿武隈川&那珂川2007.7.22

にほんブログ村 釣りブログへ ←釣りブログランキング参加中です。クリックお願いします。


今日は、阿武隈川の草大会に行ってきました。
集合8時だったんですが、チョット遅れてAM8:30に現地到着!
受付してくれるかな?と心配してたら、やっぱり草大会!ぜんぜん問題なしでした(^_^)


とりあえず昨日1匹だけ釣れた、長坂橋上流のチャラ瀬をやりますが、30分全く反応なし!
このままだと最悪の結果になってしまう~(><)!
車の移動OKなので、7月1日の解禁日にとりあえず4匹釣れた『白河市場裏』に移動。大会参加の人と思われる人が1人やってましたが、釣れてないようでした。
四平も、1時間粘りましたが、ここも反応なしです。(魚いるの?)

こうなったら、毎年好調の堀川(支流)だね。と再移動!行ってみると、やっぱりここに大会参加者が集中してました。
早速、開始すると、50mほど上流に入っている人、入れ掛かってるみたいで、少し離れたところにおいてある引き舟まで行ったり来たりしてます。
水量が少ない川なので、コケも飛ばされてなく、水温も本流より高くアユの活性もいいようです。


しかーし、時既に遅く、四平のおとりはクタバッテいたので、根掛かり連発!更におとりがクタバッテしまい、終了。最悪の結果となりました。(>_<)
(ブク忘れて、引き舟のまま車で移動してたし、車の中、水浸し)

と、阿武隈川の草大会は、落ち込まず、友達から連絡が来たので、夕方、チョットだけ那珂川の様子を見に出発!(余笹川合流点下流、広瀬)
本当に様子見だけなので到着は午後5時前位でした。
でも、阿武隈川の大会より人多いし。。。
少し水が多い感じでしたが、40分くらいやってまたもや0匹!(>_<)


こんなこともありますよね(>_<)
釣果:またもや0匹


水中糸:メタコンポⅡ0.07号 ハリ:ダイワミニマム6.5号(4本イカリ)




 

スポンサーサイト

Comments

Leave a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL :
http://ayukitiyonpei.blog107.fc2.com/tb.php/27-76c98fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。