FC2ブログ

プロフィール

鮎キチ四平

Author:鮎キチ四平
鮎、渓流、ワカサギ、海釣りやアウトドアが趣味の釣りキチです。鮎は那珂川、久慈川あたりで修行してます。現在アウトドア派の彼女募集中なのです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 釣りブログへ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/26

那珂川2007.6.26(ダイワ鮎マスターズ・北関東B地区の状況)

にほんブログ村 釣りブログへ ←釣りブログランキング参加中です。クリックお願いします。送電線下流の流れ←分岐点付近の送電線下流の流れ
マスターズでは送電線付近が、上、下流側の分岐点だと思われます。荒瀬からトロ瀬になるところが200mくらい続きます。


今日は、6月の28日に開催される『2007ダイワ鮎マスターズ・北関東B地区』の偵察に行ってきました。
大会で上、下流分岐点となる、送電線の下に車を止め、下流の瀬からスタート!


荒瀬からトロ瀬が200m程続きます。早速、買ってきた囮を荒瀬に入れますが、ちょっと急流すぎで入りません。あまり錘は好きではありませんが、錘を噛ませます。
すると、すかさず『ガッガンッ』。17cmくらいのおとりサイズをGET(^_^)。
取り合えず野鮎にもチビ玉を噛ませ送り出すと、痛恨の根掛かりです。流れは激流で深いため、しょうがなく、手でラインを引っ張るとまさかの高切れ(;_;)高価なメタル4mデ、ス、ヨ~。
同じ瀬を下りながら攻めましたが、1匹追加しただけでお昼にします。


午後は、送電線の直下から上流側を偵察。
平瀬が100mほど続く場所です。ここは釣り易く、水面が鏡になっているので、鮎がギラギラ見えました。水中に大きな石があり、やや波立っているようなところを選んでおとりを送り出すと、5匹連続入れ掛かり。内、1匹は22cmでした。(^_^)V
今日は、偵察も兼ねているので、場所を100m程上流に移動します。すると深トロがあったのでここで1時間やりますが、反応なし。多分、砂地かも知れないですね。その上は、急瀬でおとりが入らないので、今日の偵察はここまで。最後に入れ掛かりした場所に戻り3匹追加し納竿。
今日のポイントは本部前でかなりの混雑が予想されるので、明日は本部から離れたところを偵察してきます。
帰りに、近くにいた鮎キチさんと話をすると、その人もマスターズに出場するとのことで、なんと予定200人と思ってましたが、350人くらいで出場するって言ってましたよ。ホントかよ~(>_<)
釣果:9匹


水中糸:メタコンポⅡ0.07号(複合) ハリ:MAXエアスピード6.5号(4本イカリ)

スポンサーサイト

Comments

シーマン #-2007/06/27 22:11[ edit ]
トーナメント第二弾!  これまでの努力が報われるときかな?       がんがん攻めていい結果につながるよう検討を祈ってますm(__)m
四平 #-2007/06/29 21:17[ edit ]
シーマンさん
こんばんわ。
無念の予選敗退でした。でも少しだけ努力が少しみのった気がします。
次回、シマノPCがんばりますよー。

Leave a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL :
http://ayukitiyonpei.blog107.fc2.com/tb.php/15-06206305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。